エアライナーパイロット特設ページ

■ Microsoft Flight Simulator X
  ホームページ
■ Microsoft Flight Simulator
  2004 翼の創世紀
  ホームページ
■ Microsoft Flight Simulator
  2002 ホームページ
■ シマーズ リンク
  飛行機ファンのためのリンク集
エアライナーパイロット特設ページでは、エアライナーパイロットの各種不具合の修正を行なう修正ファイル等の配布を行なっております。
エアライナーパイロットをご利用されているお客様は、ぜひ一度ご確認ください。
  お客様よりよくお問い合わせ頂く内容
新たにFAQのページをご用意いたしておりますので、そちらをご確認下さい。
FAQのページはこちらから
エアライナーパイロット(世界のエアライン対応パッケージ)
(2006.05.01公開)

世界のエアライン対応パッケージは、2006年4月28日(金)に発売されました弊社製品『大空にこだわろう!世界のエアライン』の機体をエアライナーパイロット上で使用出来るようにするため、機体設定ツールでインポートを行なえるようにパッケージデータとしてご提供するものです。

※修正ファイルの適用方法などの詳細につきましては、ダウンロードファイル(圧縮ファイル)内のReadme.txtをご覧下さい。

【ダウンロードファイル】

apilot_w-airlines_060501.zip (15.9MB)

apilot_w-airlines_060501.exe (14.0MB)
(自己解凍圧縮ファイル)

 エアライナーパイロット(みんなの空港3対応ファイル)(2006.01.27公開)

みんなの空港3対応ファイルには、2006年1月27日(金)に発売されました『大空にこだわろう!みんなの空港3』の空港をエアライナーパイロット上でご使用頂くために、空港のスタート位置を定義したポジションデータと追加のフライトプランデータが収録されております。

※修正ファイルの適用方法などの詳細につきましては、ダウンロードファイル(圧縮ファイル)内のReadme.txtをご覧下さい。

【ダウンロードファイル】

apilot_minku3_060127.zip (20KB)

apilot_minku3_060127.exe (60KB)
(自己解凍圧縮ファイル)

 エアライナーパイロット(時差の修正)(2006.02.13公開)

FS2004の仕様では、明石の子午線をまたぐフライト(例:RJOK→RJOO)を行なわれる際に、明石の子午線を境に1時間の時差が発生します。これにより飛行の結果報告において飛行時間がマイナス値を示すといった不具合が生じ、最終的にはプロフィールデータが読み込めなくなってしまうといった現象が発生しております。
本現象を回避されるには、"FS Real Time"という時差の修正を行なうソフトウェアをインストールし、エアライナーパイロットの時差を定義した"GMTOffsets.ini"を変更して頂くことにより回避することが出来ます。"FS Real Time"ならびに"GMTOffsets.ini"は下記よりダウンロードを行なうことが出来ます。

インストール方法(テキストファイル)

【ダウンロードファイル】

realtime.zip (4.80MB)

GMTOffsets.zip (1.25KB)

エアライナーパイロット(フライトプラン修正ファイル)(2006.02.13公開)

フライトプラン修正ファイルは、日本国内のフライトプランにおきまして、IFRクリアランスの要請が行なえない不具合を修正するものです。修正ファイル適用後は、IFRクリアランスの要請を行い、ATCガイダンスに沿ってフライトを行なうことが可能となります。
また、到着空港が羽田空港(RJTT)の場合、大島(XAC)からSPENSを経由するルートにおいて、WESTNのウェイポイントが2箇所に存在する不具合を修正。

※修正ファイルの適用方法などの詳細につきましては、ダウンロードファイル(圧縮ファイル)内のReadme.txtをご覧下さい。

【ダウンロードファイル】

apilot_flightplans_060213.zip (267KB)

apilot_flightplans_060213.exe (242KB)
(自己解凍圧縮ファイル)

フライトプラン修正ファイルの作成におきましては、Omiyan氏に多大なるご協力を頂きました。
この場をお借り致しまして厚く御礼申し上げます。
Omiyan氏のホームページhttp://www.flightinfo.jp/omi/
 エアライナーパイロット(ポジション修正ファイル)(2005.12.30公開)

ポジション修正ファイルは、出発空港のスタート位置が他の空港のスタート位置になってしまう不具合を修正するものです。対象となる空港は以下の通りです。

■新千歳空港(RJCC)のスタート位置が関西国際空港(RJBB)となっているのを修正。
  対象パッケージ:"default", "default - Japan"

■稚内空港(RJCW)のスタート位置が青森空港(RJSA)となっているのを修正。
  対象パッケージ:"Minna no kukou 1", "Minna no kukou Download Ver.1",
           "Japanese Airports Vol.1"

※修正ファイルの適用方法などの詳細につきましては、ダウンロードファイル(圧縮ファイル)内のReadme.txtをご覧下さい。

【ダウンロードファイル】

apilot_positions_051230.zip (5.64KB)

apilot_positions_051230.exe (49KB)
(自己解凍圧縮ファイル)

※Microsoft、Windows は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※その他の商号、商品名は各社の商号、商標または登録商標です。
Copyright ©2005 Just Flight Ltd. ©2005 Overland Co.,Ltd. All Rights Reserved.