こちらのページでは『Aerosoft US Cities X - Las Vegas (ラスベガス)』の製品情報をご紹介しております。

■ Microsoft Flight Simulator X
  ホームページ
■ Microsoft Flight Simulator
  2004 翼の創世紀
  ホームページ
■ Microsoft Flight Simulator
  2002 ホームページ
■ シマーズ リンク
  飛行機ファンのためのリンク集
US Cities X シリーズ第六弾、カジノの都ラスベガスを再現!
ジャンル フライトシミュレーション 販売形態 ダウンロード販売、DVD-R販売
発売日

2011年12月16日(発売中)

価格 DL版 1980円 (税込価格)
対応FS フライト シミュレータ X 専用 価格 DVD-R版 2480円 (サービス料:500円込み)
対応OS Windows XP(SP2)/Vista/7 備考 日本語マニュアル付き英語版

※インストールプログラムや付属ツール等を含めまして基本部分は英語版となります。
※日本語マニュアルを付属しております。

Copyright © 2010 AEROSOFT & LimeSim. All rights reserved.
ダウンロード販売
ダウンロード販売はこちらから
DVD-R販売
DVD-R販売はこちらから
ご購入に関する注意事項(ご購入前に必ずお読みください)

  プロモーションビデオ

※プロモーションビデオは製品のイメージを伝えるものであり、製品には含まれていないAI機や航空機などのオブジェクトが表示されますが予めご了承ください。

  製品の紹介

アメリカ広しと言えどラスベガスほど街の成り立ちとして不自然な都市はほかにありません。砂漠の中にいきなり低層住宅地が広がり、その中心にそびえ立つビル群がまた普通じゃありません。それはホテルやカジノだからなのですが、そここそが住民の生活を支えているのです。

US Cities X - Las Vegasはラスベガス以外にもグランドキャニオンを収録しています。さらにエリア51。ここは詳細が不明な空軍基地であることから、地球に墜落したUFOを保管しているのではないか等、謎の多い所。いずれにしてもVFRシーナリーとしては見るものが多く、FSXアドオンとしてはコストパフォーマンス抜群です。

US Cities Xシリーズはアメリカ主要都市を再現したFSX用シーナリーです。制作はライムシム(LimeSim)社。空中画像を基に主要なビルやランドマークおよび周辺の飛行場やヘリポートも収録しています。『マンハッタンX』や『ロンドンVFR』、『ベニスX』等、FSXデフォルトのシーナリーと置き換えて実際の街をお楽しみください。
※スクリーンショットに表示されている航空機は収録されておりません。
※スクリーンショットのような表示にするには設定を最高に上げる必要
があります。その為にはかなり高性能のPCを必要とします。
  製品の特徴
■空中画像の範囲(下記のGoogle Earthファイルにてご確認ください)
■3,930以上の主要な建物を再現
■メイン通りに並ぶ看板やヤシの木
■街を彩る夜間テクスチャを収録
■エリア51周辺もディテールではダウンタウンに及びませんが可能な範囲で再現
■グランドキャニオンを含む高解像度メッシュテレイン
■都市周辺の主要空港は高解像度の地上画像に加え、メッシュテレインでカスタマイズ
(建物の追加はしておりません)
 McCarran International(マッカラン国際空港)
 North Las Vegas(新東エプロンを含む)
 Henderson Executive
 Boulder City Municipal(新エプロンレイアウトを含む)
 Nellis AFB
 Indian Springs AF Aux
 Desert Rock
 Yucca Runway(まだ新しく、NOTAMに非登録)
 Yucca Airstrip(塩湖で、上記のランウェイ近くにある)
 Echo Bay
 Perkins
■この地域にはユッカバレーをはじめとする塩の湖があり、ランドサット衛星画像を用いました。
■Las Vegas Speedway ヘリポートを収録
■ダウンタウンおよび高速道路の環境音を収録
■主要道路には車が往来
■良心的な価格設定
■Scenery Complexity Switch(シーナリー複雑度スイッチ)を収録

空中画像の範囲はGoogle Earth上でご確認いただけます。ダウンロードサイズ: 10.0KB
>> Google Earthファイルをダウンロード <<

上記ファイルをご覧いただくにはGoogle Earthが別途必要となります。
以下のアドレスよりダウンロードをお願いします。(無料)
http://earth.google.com/
  動作環境
■マイクロソフト フライト シミュレータ X (本体)
※FSX には、Service Pack 2 または 栄光の翼(Acceleration Pack) が適用済みである必要があります。Service Packは以下のアドレスよりダウンロードできます。
http://www.microsoft.com/japan/games/fsx/download.mspx
■OS: Windows XP(SP2以上)/Vista/7
■CPU: Intel Core 2 Duo E6850 CPU (Core 2 Quad 推奨)

■メモリ: 2 GB

■ビデオカード: DirectX 9互換、VRAM 512 MB以上搭載のビデオカード
■その他: Adobe Acrobat Reader 8 以上(マニュアル閲覧、印刷用)
■ダウンロードサイズ: 1.83 GB
■インストールサイズ: 2.2 GB以上
※インストール時には作業領域として、倍の容量4.4 GB以上)が必要となります。
※AESには対応しておりません。
※四季のテクスチャは収録されておりませんのでご注意ください。
本ソフトは追加用ソフトです。 本製品を利用するには、別途「マイクロソフト フライト シミュレータ X」が必要です。「マイクロソフト フライト シミュレータ 2002、2004」には対応しておりません。
※マイクロソフト フライト シミュレータの動作環境につきましては、マイクロソフト株式会社のホームページよりご確認ください。左記メニューのLINKよりご確認頂けます。
※Microsoft、Windows は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※その他の商号、商品名は各社の商号、商標または登録商標です。
Copyright © 2010 AEROSOFT & LimeSim. All rights reserved.